スルフォラファンの効果的な飲み方

カゴメのスルフォラファンサプリ

 

近頃アンチエイジングや美肌効果でメディアでも話題となっているスルフォラファン。この栄養素はブロッコリーなどのアブラナ科野菜に含まれている辛味成分なんです。これが昨今の健康ブームによってまた人気になっているわけなんですが、スルフォラファンを手軽に摂取できるのはやはりサプリメントですよね。スルフォラファンのサプリについて、いつ飲むかなどの効果的な飲み方について説明します。

 

→カゴメのスルフォラファンサプリ

 

スルフォラファンをサプリで摂るのがおすすめ!

スルフォラファンという栄養素は、体の解毒酵素を促進し、免疫力をアップさせたり、肝機能を強くするという効果がありますが、ほかにも抗酸化作用が強いためにアンチエイジング(老化防止)や美肌効果なども期待できるという、すぐれたものなのです。

 

スルフォラファンはブロッコリーやキャベツ、だいこんやカリフラワーなどの野菜に含まれていますが、その中でもとくに多く含まれているのがブロッコリーの新芽と言われています。テレビで話題となったので知っている人も多いでしょう。人体の中には、ウィルス・細菌をやっつける働きを持つ「活性酸素」という化合物があります。

 

これが人間の体に必要不可欠なものなんですが、一定以上増えすぎると逆に細胞を弱らせてしまい、これが老化・病気の元にもなるとされているのです。活性酸素から起こされる細胞のダメージを防ぐには、「抗酸化酵素」という分子が必要になります。この抗酸化酵素の生成を促進することができるのがスルフォラファンなのです。このことから、スルフォラファンに高い健康効果があると言われているのですね。

 

しかし、忙しい毎日を過ごしている人だと、ブロッコリーなどの野菜を食べる時間や機会がないという人もいるかもしれません。そんな人のためにとっておきなのが「スルフォラファンサプリメント」です。

 

→スルフォラファンサプリ詳細へ

 

スルフォラファンサプリの正しい飲み方

スルフォラファンをサプリで手軽に飲む

 

今注目の成分であるスルフォラファンを摂取するときは、1日にどれくらいの量を摂取するのがベストなんでしょうか?スルフォラファンを一番効果的にできる摂取量は1日に30rくらいと言われています。この効果は3日くらい持続するので、2日〜3日おきに摂取すればよいということです。

 

スルフォラファン30rというのは一体どれほどの量かというと、ブロッコリーの芽であるブロッコリースプラウトの1.5パックくらいと言われています。普通のブロッコリーの場合は、1株まるまる摂取しないといけません。そしてここがポイントなんですが、スルフォラファンは熱に弱い水溶性成分なので、生のままで食べるのが一番効果的と言われています。

 

生では食べづらいという人なら、茹でる場合は茹で汁と一緒に摂取するようなレシピにするとよいでしょう。でも、食事でスルフォラファンを摂取するのはかなり難しいのではないでしょうか。2〜3日ごとにブロッコリーを食べるというのはなかなかに大変ですよね。

 

そこで、スルフォラファンが含まれたサプリメントの出番になります。スルフォラファンサプリメントの正しい飲み方についてです。食後に水またはぬるま湯で飲みましょう。コーヒーなどでは効果が出にくくなる場合があります。いつ飲むのが効果的なのかというと、食前よりも食後に飲んだほうが食べたものといっしょに消化吸収されるので効果があります。

 

また、空腹のときと飲むのは胃が荒れることにもなるので、食後30分以内がよいでしょう。過剰摂取はよくないので適量を守りましょう。一度飲んだだけで効果が出るものではないので、継続的に摂取していくことが大事になります。

 

食後の30分以内に飲むのが効果的

スルフォラファンサプリメントの効果的な飲み方を紹介しました。、食後30分以内に水かぬるま湯でというように、こうしてみると普通の風邪薬のような飲み方ということですね。健康効果が期待できるスルフォラファンを試してみたいんだけど、食事でブロッコリーやブロッコリースプラウトはなかなか食べづらい…という人におすすめの摂取方法だと思います。

カゴメスルフォラファンサプリ


価格 容量 効果 送料
\2,143〜 90粒 健康/美容 無料

カゴメスルフォラファンサプリ